2021年2月 7日 (日)

知覧茶

Cha 昨年末、駆け込みでふるさと納税を申し込みました。前回は鹿児島県出水市の焼酎(「魔王」入りセット)でしたが、今回は健康に配慮して南九州市、古市製茶さんの知覧茶(業務用ティーバッグ)。

年明け、指定日に品物が到着。業務用だし、ティーバッグだし、さほど期待せずに申し込んだのですが、これが美味しい!茶葉たっぷりで鮮やかな緑色、渋みはなく、甘みが強くて香りがフレッシュ!鹿児島は他の産地(京都や静岡)より木が若いと聞いたことがありますが、その関係もあるのでしょうか。茶畑の緑が眩しい南九州市HPも素敵です。

職場用にしようと思っていたのですが、勿体無いので休日に自宅で楽しんでいます。子供のいる南国に想いを馳せつつ。

2021年1月31日 (日)

卒寮x2

昨日は長男の卒寮式でした。本日から首都圏の自宅に戻り、これからは来年度の準備です。(卒寮式後も寮に残ることは可能で、一定数は残って受験勉強しているとのこと。)

最後の晩餐夕食は、いつもより少し豪華だったようです。なんだかんだで約6年間、寮にはお世話になりました。長男の青春(前半)がここに詰まっていると思うと、親としては感慨深いものがあります。年齢を重ねても、ここで過ごした記憶と経験は彼の中に残るに違いありません。悲喜こもごもだったと思いますが、いつか、全てが良い経験だったと笑って思い出してもらえますように。

他校の寮でお世話になっている次男(現在高1)も、この春から下宿に移ります。普通は高3から下宿に移るのが一般的なパターンなのですが、人数の多い下級生に押し出される形になり、新高2は例年より下宿へ移動する人数が多い様子。食事が美味しいという話もあり、次男はかなり前から下宿希望だったので、移動を楽しみにしているに違いありません。寮の先生の目が届かなくなるので、生活が緩まないと良いですが。。。

月に2回ほど両方に送っていた支援物資も、この春で一区切り。親としての役割が1つずつ終わっていくようで、少し寂しい気がします。

2021年1月27日 (水)

待春

このところ、少し寒さが緩んできました。まだ道端には雪が残っていますが、このまま春になってほしいと願う今日この頃です。

先週末は次男の学校の中学入試でした。高1有志も試験当日のボランティアを担当したようです(残念ながら次男は今年もお手伝いしなかったようですが)。受験生とご家族のみなさま、お疲れ様でした。そして今日からはその合格発表、何とWebです。4年前のレタックスが遠い昔のよう。。。出願もネットになりましたし、隔世の感です。ちょっと寂しいけれど、すっかり便利になりましたね。

新型コロナ流行に押されて、いろいろなシステムが急激に新しくなっている感じです。どなたかの参考になるかも、と思って細々と書いているこの忘備録も、そろそろただの昔話になりそう。

2021年1月12日 (火)

大雪のあと

愛光中学校の合格発表、昨日からだったのですね。HPの画面がちょっと懐かしい。松山会場とそれ以外の会場の点差も例年通りでしょうか。今度の新入生は2学期から新校舎ですね。全ての子供達が、未来に向けて良いスタートをきれますように。

連休中の雪の影響が続いています。共通テストを数日後に控える長男に差し入れを、と思って昨日発送した荷物は、まだ発送した営業所で止っています。。。今夜こそ動きますように。

2021年1月 9日 (土)

2021年明けましておめでとうございます!

すっかり遅くなりましたが、2021年明けましておめでとうございます。コロナ禍が続いていますが、本年の最後には晴れ晴れとした気持ちで充実した1年を終えることができますように。我が家は、お正月三が日の間だけ、雪国で家族全員が揃いました。本当は暖かい東京で集合するはずだったのですが。。。それは来年の楽しみに取っておきます。

今週末、私の住む地域は久しぶりの大雪となりました。昨日から雪が降り続き、朝起きたら玄関のドアが開かない状態。今日の午前中は雪かきで終わってしまいました。九州も含めて全国的に降雪が観測されたようですね。南国に慣れていつも薄着の子供たち、大丈夫だろうか。。。

そろそろ中学受験シーズンが始まりますね。これから受験される皆様が、それぞれ力を出しきれますように。コロナの影響で、寮をもつ長男・次男の学校はどちらも例年より志願者が減少しているようです。我が家もこの1年間気を揉むことが多かったので、親元を離れて集団生活することを思えば当然なのかもしれません。3年後にはコロナ禍も落ち着いているであろうことを願い、今回は受験を避けた皆さんが高校から合流してくれることを祈っています。

ちなみに、次男の学校は学校案内等の動画をHPで公開しています。コロナ禍対応での初の試みのようですが、在校生の親が見ても感慨深いものがあり、ありがたいです。学校の雰囲気がそのまま出ている良い動画だと思います。

来週末の共通テストも心配です。ただでさえセンターからの変更初年度なのに、このコロナ禍でどうなるのか。受験する皆さんが、勉強の成果がきちんと出せますように(長男がちゃんと準備しているのかどうか、それが一番心配。。。)。

 

2020年12月26日 (土)

コロナ禍の冬休み

冬休み。子供達は東京の自宅に帰宅しました。が、まだ会えていません。私の職場の感染防止策で、東京を含む感染拡大地域に行ったら7日間は自宅待機することが決定されてしまったのです。。。年末は28日まで、年始は4日から仕事なので、これでは休みを取らないと東京に戻れない。でも今の時期は予定が詰まっていて休みが取れない。。。残念です。まあ、男3人で気楽にやっているみたいですけれど。

高3の長男は、12月上旬の推薦入試で大学が決まり、もうノンビリしている様子。共通テストの点数は提出しないといけないので、ちょっと頑張ってほしいところです。ちなみに、もう大学の入学前教育が始まり、早速課題が出ているとのこと(お父さん情報)。

次男は「科学の甲子園」全国大会出場が決まったらしいです。普段全く連絡がないので知りようがないとはいえ、いつの間に。。。高校入学のタイミングで部活を変えたので、別のことをやる余裕が出来たのかもしれません。出不精の次男にしては珍しい。6人チーム?らしいので、きっとお友達が誘ってくれたんでしょう。良い経験になると思うので頑張ってほしいです。

1日遅れでMerry Christmas、まだまだ大変な時期が続きますが、元気で年が越せますように。来年のクリスマスには、いつもの日常が戻っていますように。

2020年11月23日 (月)

オンライン三者面談

寒くなってきました。新型コロナの第3波、これから年末にかけてが不安です。

先週土曜日は次男の学校のCBB (クリスマス・バスケット・バザー)でした。いつもは保護者や近隣の方々で賑わう行事ですが、今年は生徒だけでの実施でした。どんな感じだったんでしょう。。。来年は通常に近い形に戻ると良いのですが。

そして、この日は年2回の三者面談の日でもありました。今年はZoom利用です!

学校からの事前連絡に従い、指定時刻10分前にアクセス。ダンナさんは東京の自宅、私は職場(昼過ぎまで仕事で出勤だったので)から参加しました。担当の先生がテキパキ仕切ってくださって、なんだか学会みたいです。

春先以来久しぶりの次男は、髪がボサボサ、ちょっと痩せたかな。でも元気そうで安心しました。文系志望だと思っていたら、いつの間にか理系志望になっていてビックリ。周囲の影響なんだそうで。。。半年以上会っていない間に、きっと色々あったんでしょう。

担任の先生からも日頃の様子をゆっくり伺うことができ、楽しいひとときでした。先生に、春先のお礼をお伝えするのを忘れてしまった。。。オンライン三者面談を準備してくださった学校側、先生方に改めて感謝です。

2020年11月 8日 (日)

高3追い出し会

昨日は長男の部活の高3追い出し会がありました。顧問の先生方のご尽力により、保護者もZoomで拝見しました。

画面にはいつもの柔道場。みんな試合用の柔道着を来てまずアップ。準備運動して、乱取りして、顧問の先生方もずっと付き合ってくださって2時間ぐらいだったでしょうか。。。暇を見つけては下級生を指導する様子が微笑ましかったです。最後は、3年生が下級生1人ずつに得意技?をかけて握手。あの小さかった長男が、同級生のみんなが、いつの間にか大きくなった!感動しました。

練習後は、柔道場に机と椅子をセットして会食。中華料理のお弁当、練習の後だから余計に美味しそうです。その後、恒例の下級生による出し物、本人たちの挨拶、先生たちのお話、締めの大ケーキ!盛りだくさんの半日だったのではないでしょうか。みんなの笑顔が、これまでの時間を物語っているようでした。ここまでよく頑張った。お疲れ様でした。

監督からは、「(コロナで大変な状況だが)そのせいにして何かを諦めたり止めたりするのは違う。」とのお言葉が。部活を頑張っていて勉強の時間が取れなかったと思うかもしれないけれど、それを言い訳にせず、最後まで諦めず、あと少しの時間、次の進路に向かって全力で努力してくれることを祈るばかりです。

2020年9月13日 (日)

無観客の体育祭

この難しい状況の中、今日は次男の学校の体育祭が実施されました。

今年は無観客での実施となりましたが、その代わり、学校側がオンライン観戦を用意してくださいました!そのおかげで、これまで一度も応援に行けていなかった私も、初めてリアルタイムで観戦!(貧乏暇なし、応援に行くには先立つものも休暇も足らず、おまけに暑さにも弱く。。。いつも寂しい思いをしていました。)初めてのことで、準備が大変だったことと思います。本当にありがたいです。

白軍応援団長は、次男が中学の部活でお世話になった先輩の双子の兄弟(長いな)。ちょっと高校生とは思えない貫禄!騎馬戦など接触型の競技は中止でしたが、その代わり縄跳び(大勢の人が順に大縄を跳び抜けて行くタイプ)があったり、工夫されていて面白かったです。

競技以外でも、中1達をリードする応援団の先輩の優しい笑顔がとても印象的でした。

PTA会長(卒業生)の最後の挨拶も、愛とユーモアに溢れていました。最初から最後まで、とても素敵な体育祭でした。みなさん、本当にお疲れ様&ありがとうございました。来年は、なんの心配もなく肩を組んでラ・サール賛歌が歌えることを祈っています。

2020年8月12日 (水)

OBの動画

他の保護者の方から教えていただいた、次男の学校OBによる学校話の動画。こじらせブラザーズというお2人、一方がOBです。(証券系の動画が多い?感じですが、学校話の動画も複数あります。)

建て替え前の寮での生活だったとのことですが、学校・寮の雰囲気や方針は基本的に次男の話と一致していて、ずっと変わっていないんだなあ、と感心しました。

苦労話も多いけれど、学校愛に溢れているのが微笑ましい。普段知ることのできない寮・学校生活の話は、在学中の子をもつ親にとっては興味深いです。これから入学を検討されるご家庭にも参考になるのではないでしょうか。

 

«次男不在の夏

無料ブログはココログ
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28